超乾燥肌

保湿クリームはいつ塗るのが効果的?保湿アップできるタイミングや塗り方のコツ

更新日:

保湿クリームはいつ塗るのが効果的

お風呂上りが定番ですが、しっかりと保湿をするための塗るタイミングや塗り方を詳しく紹介します。

 

保湿クリームはいつ塗る?おすすめのタイミング

保湿クリームはクリーム自身で肌を潤してくれる働きがあるのですが、やはり水分が重要です。

クリームは水分より油分が多く、クリームを塗る前に水分を肌に浸透させることが必要になります。

おすすめのタイミングはこれ。

☑お風呂上り

☑朝洗顔後

毛穴が開いていて成分が浸透しやすいことと、肌が潤っている状態なので一番効果が出やすいからです。

お風呂上り

お風呂を上がったら軽く水分をふき取ってすぐに保湿しましょう

お風呂上りは水分が体に密着しており、蒸発する前に保湿クリームを塗ることが重要です。

まだ濡れている状態でもOK。

とにかくお風呂からあがったら保湿です。

はやければ早いほどOK。

お風呂からあがったらどんどん肌が乾燥していくので、保湿が成功するかどうかはお風呂からあがっていかにすぐに保湿できるかにかかっています。

朝洗顔後

夜、お風呂あがりだけではなく、朝の洗顔後にも保湿クリームを塗りましょう。

朝に洗顔しない人は、コットンに化粧水をしみこませてパッティングやふき取りを行い保湿した後に、保湿クリームを塗るとしっとりとして化粧のりもよくなるのでおすすめです。

 

日中に乾燥が気になるなら部分付け

朝に保湿クリームを塗っても、日中のクーラーなどの乾燥した空間のせいでまた乾燥が気になることがありますよね。

そんなときはメイクの上から保湿クリームを重ね付けしましょう。

べっとりとではなく、軽く塗らないとメイクが崩れてしまうので注意です。

 

保湿クリームの効果をよりアップさせる塗り方のコツ

☑保湿クリームの前に化粧水や美容液を塗る

☑時間があるときには重ね塗り

☑ホットタオルで浸透させやすくする

保湿クリームの前に化粧水や美容液を塗る

保湿クリームを塗る前に、水分を肌に浸透させましょう

保湿クリームは油分なので、その前に水分をしっかりと肌に浸透させ保湿クリームを上から塗ることでより肌の水分量をアップさせ、弾力のあるきれいな肌になります。

保湿クリームだけだと水分がたりず、本当の潤った肌にはなりづらいです。

時間があるときには重ね塗り

肌が極度に乾燥しており肌バリアが安定していないとき、部屋の暖房が効きすぎて肌が乾燥しまくりなときなどは、しっかりと保湿を行っていても肌が乾燥しがち。

そんなときは朝の洗顔後に化粧水や美容液で整え、保湿クリームを塗った後に顔になじませてから二度塗りしましょう。

手のひらで顔に浸透するようにプレスするように、肌に浸透させます。

乱暴に塗ると肌荒れの原因になるので、優しく塗るのがポイント。

ホットタオルで浸透させやすくする

洗顔後にホットタオルを顔に乗せ蒸気で肌に潤いを与えてから、化粧水や美容液の基礎化粧品でお手入れしましょう。

肌への浸透力が格段にアップするので、肌自身の保湿力があがり保湿クリームの効果もよくなります。

ホットタオルは濡らしたタオルを電子レンジでチーンとすると、すぐに準備できて簡単ですよ。

 

保湿力アップのスペシャルケアにはこんな方法もあるよ

普段はなかなかできないのですが、保湿力アップのスペシャルケアにはこんな方法もおすすめ

☑フェイシャルパック

☑美顔器

フェイシャルパック

普段、保湿に気を付けていてもフェイシャルパックをするとやっぱり違います。

プルプルになれます。

理想は毎日ですが、時間もかかるしお金もかかるので、お休みの日とかデートの前とかのイベント前にチャレンジしてみてください。

美顔器

保湿や肌のアンチエイジングが気になるなら一度は検討しているかと思いますが、美顔器は効果が抜群です。

イオン導入や肌力をアップする効果、EMS機能がついていたらたるみをひきあげてしわを目立たなくしてくれたりします。

もちろん肌力をあげて水分量がアップする効果もあるので、フェイシャルエステでのケアが難しい人は自宅で簡単にできる美顔器の導入もいいですよ。

ただ、美顔器によっては肌への刺激があるので、肌に刺激がなく効果的な美顔器を選ぶ必要があります。

 

-超乾燥肌

Copyright© 【2019年最新版】保湿クリームおすすめ|アトピー持ち敏感乾燥肌向けレビューサイト , 2019 All Rights Reserved.